孵化日記|Incubation Diary
        孵化日記Ⅱ|Incubation Diary Ⅱ
                      孵化日記Ⅵ|Incubation Diary Ⅵ
   孵化日記Ⅶ|Incubation Diary Ⅶ
          孵化日記 旅行|Incubation Diary Travel
                         孵化日記 タイワン|Incubation Diary Taiwan
孵化日記 2011, 2014–2016|Incubation Diary 2011, 2014-2016
                   孵化日記 2014-2016||Incubation Diary 2014-2015

冨士日記|Fuji Diary[NADiff Gallery]     冨士日記|Fuji Diary[Art Photo Tokyo]

家の友のための暦物語|The Calendar Story for the Family Friend
   彼女の権利−フランケンシュタインによるトルコ人、あるいは現代のプロメテウス|Her Rights: The Turk of Frankenstein, or The Modern Prometheus
                    家で待つ君のための暦物語|The Calendar Story for You Waiting at Home

           亡船記|Logbook of a Sea Goddess

往復朗読|Two Private Rooms

          詩集『そだつのをやめる』
  詩集『家で待つ君のための暦物語』
                        小説『フジミ楼蜂』

                                                   だつお|Datsuo

NEWS

Hibiya Festival 2024のなかでGAKUが企画しているワークショップ「ひとりごとから詩をつくる」に、講師としていきます!
劇作家の中島梓織さんも一緒です。

5/4(土)16-18時
10代対象/定員20名

詳細・応募はこちらから。
https://gaku.school/news/hibiyafestival/

楽しみですー!
...

4/28(日)には東中野の能楽堂で、5/24(金)〜27(月)は神津島で、メグ忍者と一緒にパフォーマンスします。
なにがおこるのか、まだわからない・・・乞うご期待!!
景色を決壊させる

能楽堂と島で会おう!



アートサイト神津島2024 山、動く、海、彷徨う

梅若能楽学院会館 opening performance
4/28(日)14:30~20:00
梅若能楽学院会館(東京都中野区東中野2丁目6-14)
一般前売り 3500円 当日 4000円
-
青柳菜摘/だつお+メグ忍者、宇佐美奈緒+小林萌、遠藤薫、オル太、カニエ・ナハ、斉藤隆文+山田亮太、環ROY、テニスコーツ、嶺川貴子、U-zhaan

神津島 tour&live performance
5/18(土)・5/19(日)・5/20(月)・5/24(金)・5/25(土)・5/26(日)
神津島村内各所
超早割(3月31日まで) 4000円/1日
-
青柳菜摘/だつお+メグ忍者、井上徹+遠藤薫、宇佐美奈緒+小林萌、オル太、上村なおか+角村悠野、カニエ・ナハ、清原惟、contact Gonzo、斉藤隆文+山田亮太、千日前青空ダンス倶楽部、環ROY、テニスコーツ、花形槙、嶺川貴子、U-zhaan
※チケット料金に宿代・交通費などは含まれません。ご自身で手配をお願いします。
※5/21(火) と5/27(月)は午前中のみプログラムを実施予定。
※各日程ごとに内容(出演者・プログラム)が異なります。
...

5/5(日)、国立ハンセン病資料館での企画展「絵ごころでつながるー多磨全生園絵画の100年」の関連イベントの朗読会「描き手の言葉を読む」にて、朗読をします。

展覧会企画の吉國元さんとともに。
とても楽しみです。
ぜひご予約ください!

---

朗読会「描き手の言葉を読む」

【朗読】青柳菜摘氏(アーティスト)
【日時】2024年5月5日(日・祝)14:00~15:30
【会場】当館映像ホール

https://www.nhdm.jp/events/list/7643/
【定員】先着100名
...

4/13(土)、道後温泉本館改築130周年記念シンポジウムに登壇いたします!
ながいこと保存修理をしていた本館もいよいよ今年中にすべての工事が終わるとのこと。

わたしは第2部「文化のまちづくりとこれから」ですこしお話しします!
3/27まで参加者募集中。

道後温泉で会いましょう♨️

dogo.jp/news/3945.html

---

道後温泉本館改築130周年記念シンポジウム
【日時】令和6年4月13日(土曜日)13時~16時30分
【場所】道後温泉別館 飛鳥乃湯泉 中庭(道後湯之町19-22)
【内容】シンポジウム
    第1部「道後温泉本館大改修を語る」、第2部「文化のまちづくりとこれから」
【パネリスト】
 内藤 廣(道後温泉本館保存修復専門委員、建築家、東京大学名誉教授、多摩美術大学学長)
 藤田 香織(道後温泉本館保存修復専門委員、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻・教授)
 羽藤 英二(道後温泉本館保存修復専門委員、東京大学大学院教授)
 青柳 菜摘(アーティスト、詩人)
 山澤 満(道後温泉誇れるまちづくり推進協議会 副会長)

申し込みフォーム
(https://logoform.jp/form/ARpd/513295)
...

ウェブマガジン Filmgroundにて、空をテーマにして映画についての文章を寄せています。
「空の目、土地の匂い、永劫回帰としてのウロボロス」という題で、Basma al-Sharifさんの作品に触れています。
ほかの3人の文章とあわせて、ぜひ読んでください!

https://filmground.net/posts/2024/2/28
...

2/21発売の「ユリイカ2024年3月臨時増刊号 総特集 92年目の谷川俊太郎」で、「ラジオアイ ポエムアイ カメラアイ」という文章を寄せています。

満州事変が起きた1931年に生まれた谷川俊太郎さんを通して、谷川さんがあらゆるメディアをつかってあえて「遠く」から世界を見ていることや、戦争について考えることをがんばって書きました。

むかし(自分で詩を作り始めるだいぶ前に)作った、手描きの「ゆうぐれ」、も少し載せていただいています。

http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3901
...

12/26発売の「ユリイカ2024年1月号 特集=panpanya」にて、panpanyaさんと往復書簡をしています...!
タイトルは「地図の研究」、図式化できない曖昧な地図がつくる景色とか、自由な自由研究とか、ニスみたいな年輪みたいな時間の重なりの話をしました。

早く読みたい...!
http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3880&status=published
...

「現代詩手帖 2023年12月号 現代詩年鑑 2024」に、詩集『そだつのをやめる』から「ジェットエンジン」という詩を載せていただいています。

「討議」や「展望」でもとりあげられているとのことで、ドキドキです、楽しみだー

http://www.shichosha.co.jp/gendaishitecho/item_3171.html
...

北区王子駅からバスですぐのココキタで、中高生向けのライブ映像ワークショップをやります!
コ本やチームでやるよ。

北区に住んでる中学生高校生のみなさん!
映像に映ったり、撮ったり、スイッチしたり、配信したりしてみましょう。
応募してね📺

---
ライブ映像ワークショップ 入門編
ー映像の新しいつくり方ー

2024年1月7日(日)、8日(月祝)、14日(日)
10:00〜16:00

東京都北区在住の中高生、またはその年齢にあたる方対象。

お申し込みはこちら!
https://forms.gle/5hUKweyQX4w2X9KD9
...

「#礫の楽音」vol.24に出演しました。
詩の礫「Ladder」× #MIDNIGHTPOETS
トーク&リーディングイベント

【ゲスト】青柳菜摘

【出演】和合亮一/平川綾真智/ikoma (胎動LABEL / 渋谷のポエトリーラジオ)

こちらからアーカイブ視聴できます。
https://twitter.com/i/spaces/1lPJqbNYnjbxb
...

10/27発売の現代詩手帖 特集 世界のなかの左川ちか にて、「みどりの揺籃」という詩を寄せています。
絵と組み合わせて作りました。
http://www.shichosha.co.jp/gendaishitecho/item_3154.html

8/11にコ本やで開催した「Chika Sagawa In Translation 左川ちかトリビュート 1911−」で唐作さん、カニエさん、小磯さんが発表した詩も!
https://honkbooks.com/sagawachika-tribute/

イベントのアーカイブもまだチケット販売中なので、本誌と見比べてみるのも面白いかもしれません。
...